就職してから太る一方でずっと悩んでいました

私は、大学を卒業してからとある飲食店の正社員として働くことになりました。

当時は、体重48キロで小食な私でしたが、その飲食店で働いているうちにどんどん太っていき飲食店で働き3年経った今では60キロを超えるほどに太っていました。

おそらく、飲食店でカロリーの高いまかないばかり食べていたことと、家に帰るのが遅くなることが多かったのでコンビニを利用することが多くなったのが原因なのだと思います。

それからは出来るだけまかないを食べないようにしたり、コンビニで弁当などを買わないようにしたのですがそれでも体重は減るどころか増える一方でした。

体型にはあまりこだわらなかった私ですが、ここまでブクブクと太ってしまった自分の姿を見てとても悲しくなったのを覚えています。

思い切って退職しようかとも考えましたが、今の時代で再就職するのは難しいのでそのまま働いています。

その後、どうにか痩せたい!という思いで見つけたのが「ボニック」というマシンです。

3-4

ダイエットのサプリメントもネットで色々見ていたのですがサプリメントは長く続けないと効果がない・・・という話をよく聞いていたのでやめました。

このボニックは短時間、お腹に当てるだけで良いので仕事の勤務が多く、ダイエットする時間がない私にとっては運命の出会いとも言えるぐらい有難い商品でした。

仕事から帰ってきたらお風呂を沸かしている間にボニックを使い、お風呂が沸いたら入って寝るという毎日を過ごした結果、今では43キロまで戻り落ち着いています。

また、お腹の筋肉が刺激され引き締まった感じでたるみも残っていません。

最初は、ボニックジェルを定期コースで購入していて取り寄せていたのですが、ボニックジェルが高いため市販で売られているマルチジェルを購入して代用していますが特に違和感なく使えています。

ボニックを長い時間体に当てていると、翌日筋肉痛で動けなくなるのでそこだけ注意が必要です。

EMS(電気筋肉刺激)ダイエット機器「ボニック」

smp_thum_90cf54a3e38790831529f4faa6415be54c876105_sel_

お腹のお肉が気になりだし、ダイエットを検討していた時に見つけたのが「ボニック」でした。

ボニックはEMS(電気筋肉刺激)運動方式のダイエット機器で、家で手軽に使えるものでした。

1日5分~で効果があるということで、面倒なことが苦手で、ジムに入会後、数回行って、断念してしまったような私にはぴったりだと思い購入を決めました。

また、EMS機器は基本的には決まったところにしか使えない(お腹のみなど)という印象でしたが、この「ボニック」はどこにでも使えるというのも魅力の1つでした。

最初は、本当に効果があるのか、半信半疑でしたが、本体価格が1000円以下という低価格に「効かなければやめればいいか」くらいの気持ちで挑戦してみることにしました。(ジェルは少し高価な印象でしたが、、)

ボニックは、超音波モードとEMSモードがあります。私は、それぞれをお腹に10分ずつ、腕、足に各5分ずつ、1時間のテレビ番組を見ながら行いました。

bnc_guide1

最初に使用した際の感想としては、超音波モードは「なんとなく施述箇所が温まってきているかな。」という程度の印象で、大きく効果を実感することはありませんでした。

しかし、EMSモードは少し痛いくらいの使用感で、翌々日には筋肉痛もありました。これには効果を実感し、効き目があるのではないかという期待感を強く持つことが出来ました。

テレビを見ながらの、ながら使用であり、筋トレほどの大変さもないため、継続に抵抗がありませんでした。

多くのダイエットを三日坊主でやめていた私にとって、この継続に抵抗がなかった点は驚きでした。

私個人としては、この手軽さが「ボニック」最大の魅力ではないかと思います。使用の効果を実感したのは、使用を始めて2週間程度が経った時でした。

細くなったということもありましたが、より強く感じたのが引き締まったという印象です。

もちろん、2週間で格段に変わったということは、ありませんでしたが、この引き締まったという感覚はその後の使用継続に大きな原動力となりました。今後も継続的に利用していこうかと考えています。

ボニックを使ってみた感想

bonic-top-4

ついこないだ、エナジードリンクの飲み過ぎによって死亡してしまった人がいたというニュースが大きな話題となりました。

やはり体内に含ませるものにはそのような危険もはらんでいるということです。ダイエットサプリなどはもっと危険であると言っても過言ではありません。

そのためやはりそういったものには気をつけたいものです。ボニックのような体内に何も含ませないものの方がよほど安全であるということは明白です。

私はダイエットのために様々な食事に関する工夫をしてきました。例えばバナナや納豆はダイエットに非常に効果があるということをインターネットで知りました。

そのため毎日食べるようにしてみたのですが、全く体重が減ることはありませんでした。所詮、食事に工夫を加えたとしても限度があるということがよくわかりました。

またエアロバイクもわざわざ購入してずっと乗っていたのですが、これも効果がありませんでした。

そんな時、母親が近所のおばさんがボニックによってダイエットに大成功したという話を聞いてきました。

この話は非常に興味深いと思い、私もボニックを試してみることにしました。なぜそんなに簡単にボニックに挑戦できたかというと、初回限定ではありますが980円という信じられない安さだったからです。

こんなに安く手に入る健康器具は他にはほとんど存在しません。詐欺まがいのものしか他にはありません。

このボニックの特徴は、ただ当てるだけで良いということです。特にお風呂で体が温まっている状態で当てることによって、更に大きな効果を得られます。

最後に使ってみた感想ですが、とにかく手軽に効果が得られて信じられないという印象でした。

体重を大幅に減らせるという魔法の商品では決してありませんが、気になる部分をピンポイントで痩せさせる力は抜群です。

私も二の腕の脂肪に悩んでいたのですが、見事にシェイプアップに成功しました。しかもエアロバイクのようにぜーぜー息が切れてしまうほど疲れることもありません。

脂肪やたるみが気になる部分があって困っている女性にはピッタリだなあと感じました。

実際に使用した方からボニックの効果を知る

images

痩せたいけど、毎日忙しくて身体を動かす時間が取れない。

食事制限だけじゃ良くないのはわかるけど、運動は苦手。

そんな方の強い味方になるのがボニックです。

低周波を与えることで筋肉は瞬時に収縮現象を起こします。

収縮を止めることで筋肉は緩み、リラックスした状態になります。

これを繰り返し運動をしている効果を作り出しています。

さらにEMSと超音波のパワーをあわせることで、5分のボディケアでOKを実現することができたのです。

そんなボニックの効果が気になるところですが、実際に使っている方の声をひろってみました。

EMSモードはピリピリするほど筋肉が動いていることを感じるとのこと。

刺激が少し強めなので、LOWモードから始めた方が良さそうですね。

早い方では2週間ほどで引き締めを感じるとか。ですが、どの方も根気良くキチンと続けています。大切なのはコツコツと続けて効果をあげています。

ボニックの最大のポイントとしてながらケアができるところ。

テレビを見ながらなど、リラックスした時間を上手に活用させて下さいね。

専用のジェルは天然ハーブやメントールなどこだわりの成分を含み爽快感を感じられます。

寒い季節はひんやりするようなので部屋をあたためておくなど少し工夫が必要ですよ。